第20話 最愛の人

原題 Two Weddings And A Funeral
死を阻止する者と死を肯定する者。
ついに相反する力が衝突する
ジャックの目的は、トゥルーの邪魔をすることだった。
それを知ったトゥルーとデイビスは彼のアパートを訪ねるが、もぬけの殻。
そして3日後。今日はリンジーの結婚式。トゥルーは壇上でスピーチ中。
そこにデイビスが現れ、信じがたいニュースを伝える。「ハリソンが銃で撃たれた」と。
病院に駆けつけると、そこには一人の女性がいて、ハリソンとの関係を誤解した元夫がやった、とひたすら謝る。そして父も到着。さらに、なぜかジャックが現れるのだ。(by fox)
“第20話 最愛の人” の続きを読む

第19話 D.O.A

原題 D.O.A
トゥルーと同じ能力を持つジャックは仲間なのか? 
それとも……
ジャックが、心臓発作で死亡した医師フランクの遺体を運んできた。
例によって、助けの声が。しかし、今回はジャックにもその声が聞こえた。
時を遡ったトゥルーは、まずジャックに電話。
死体の発見場所を聞くのだが、返答が曖昧で結局、彼を救えなかった。
ジャックを信頼できないデイビスは、その件を知り、彼への疑念を強く抱く。
一方、仲間がいたことを喜ぶトゥルーは、医師の言葉が「彼らを助けてくれ」だったことを思い出し、ジャックと共に捜索を開始。(by fox)
“第19話 D.O.A” の続きを読む

第18話 隣人

原題 Rear Window
物事に表と裏があるように、人は見た目どおりとは限らない
恋人のいないトゥルーは、シングルの身を嘆く日々。
それに比べて、向かいのアパートの女性は見るからに幸せそう。
ある日、トゥルーはダイナーで彼女と出くわす。名はクリス・ベレンソン。
彼女は電話相手と激しく口論していた。また、男性とケンカする姿も目撃。
そんな折、ジャックが遺体を運んできた。被害者はクリス・ベレンソンだという。
トゥルーはすぐさま顔を確認。だが、遺体は男性だった!?(by fox)
“第18話 隣人” の続きを読む

第17話 自殺願望

Death Becomes Her?
キャリアも人気もある銀幕のスターが、死を賭けてまで守りたいものとは:
モルグに思いもよらぬ来客が。女優のカーリーだ。モルグが舞台の主演映画が決まり、そのリサーチのためらしい。案内役のトゥルーに、カーリーは「死体が見つからない場合の死亡証明書の扱いは?」という専門的質問を投げかける。さらに、カーリーを探して不審な男もやってくる奇妙な日。その後、ジャックに死亡事故の連絡が入り、一緒にいたトゥルーも現場へ。死体を見たトゥルーは驚愕、なんとカーリーだった。(by fox)
“第17話 自殺願望” の続きを読む

第16話 表裏一体

Two Pair?

二兎を追う者は……他人の二人を同時に助けるのは可能? 不可能?:
ジャックが、メリッサという女子大生の遺体を搬送してきた。強盗に撃たれたらしいのだが、財布は残ったままということが、トゥルーにはどうも腑に落ちない。その時、彼女から助けを求められるのだ。しかし、なぜか時間が戻らない。力を失ったのか、とパニくるトゥルー。そこに、新たにもう一体の遺体が。自殺したジェフリーという男性だ。彼がトゥルーに救いを求めた瞬間、みるみる時が遡る。今回は、二人を救わねばならないのか? それも一見、まったく接点のない二人を。(by fox)

“第16話 表裏一体” の続きを読む