モンテーニュ通りのカフェ


制作国 フランス 2006年
監督 ダニエル・トンプソン
出演 セシル・ドゥ・フランス(ジェシカ)、ヴァレリー・ルメルシェ(カトリーヌ・ヴェルセン)、アルベール・デュポンテル(ジャン=フランソワ・ルフォール)、クロード・ブラッスール(ジャック・グランベール)、クリストファー・トンプソン(フレデリック・グランベール)、ダニ(クローディ)、ラウラ・モランテ(ヴァレンティーヌ)、シュザンヌ・フロン(マダム・ルー(祖母))、シドニー・ポラック(ブライアン・ソビンスキー)、ギョーム・ガリエンヌ(パスカル)、アネリーズ・エスム(ヴァレリー)、フランソワ・ロラン(マルセル)、ミシェル・ヴュイエルモーズ(フェリックス)


久々にフランス映画をみたよ
かなり面白かったface_wink.gif
パリにあるカフェを通して知り合う人々の人生がうまく絡み合っていく感じが何とも言えず最後はハッピーエンドです。
アクション映画のようにドキドキするわけでもなくラブロマンスでもないからワクワク感も対してない。
それでも面白かった。
しかもパリ好きにはたまらないかもheart04.gif
エッフェル塔が色を変えて楽しめるし、パリの様子を垣間見れる感じ。
ジェシカ役のセシルって、セシルカットのあのセシルを思い出しちゃうくらいかわいい感じで初々しさがでてたな。
私的には劇場に住んでいるダニが気に入りましたよ。50代後半か、60代かその辺はちょっとわかんないけど、ポップな感じが私の心にヒットした感じ。
なんな風に年を取れたら最高だな。