下妻物語

shimotuma.jpg


2004年 日本
監督 : 中島哲也
出演 : 深田恭子 、土屋アンナ 、宮迫博之 、篠原涼子 、阿部サダヲ

ケーブルをつけたら、丁度始まったので、とってもぼ??とした気分で見ちゃいましたが・・・・
かなり楽しめます!
深キョンにこんなに好感を持てるとは思いもしなかったのです。
はまり役ですね。
いままで、あまりにも知らな過ぎでした。
かわいい!
内容は、とんでもない両親の間に生まれたとっても冷めたロリータファッション好きの桃子と、反対に、見た目幸せな家庭で育ったものの、なぜか、暴走族として走っているヤンキーのいちこ(いちご)との友情物語。
ロリータ演じる深キョンは狙って過剰なブリッコしてるし、土屋アンナはこれでどうよぉ??ってなくらいヤンキー全開でぶつかってくるんで、2人の極端さがこの映画をかなり盛り上げてます。
しかも、見た目の極端さだけではありません。
寂しがり屋と、孤独がすき。
冷めてる心と、情に厚い心。
ロック好きと、クラシック好き。
メカいじり好きと刺繍好き。
2人の違いを見つけるのも面白いし、どうしてこうも趣味の合わない2人が同じ地域に住んでるだけで、
どこで交差して、出会い、彼女たちの間を埋めて友情を築いていくようになるのか?
ばかばかしいくらいに豪快でテンションが高い映画ですが、みてて爽快な気分になるんですよね。
おばあちゃん役の樹木希林や、お母さん役の篠原涼子など、周りもかなり盛り上げてくれるので、その辺も楽しめると思います。
もう一度書いておきますが、テンションはほんとにバカバカしいくらいに高いです。
でも、内容がしっかりあるので私的にはポイント高い映画となりました。

“下妻物語” への2件の返信

  1. 篠原涼子、すっごく好きです♪
    かわいい?、天然可愛さですね。
    しかし隊長のセンスには脱帽!!
    いつもセンスいいな?と思っていました。

  2. 夕べは飲みすぎでめっちゃ全身むくんでますよ。
    今日は半身浴2時間ぐらいやって全部とっちゃいたいよLぉ??!

コメントは受け付けていません。