売り場の熱心なおじさん

今日はIn The Roomへやってきた。
知り合いから大塚家具よりリーズナブルで若者向きと聞いたから。それも、急に行きたくなってきてしまった。

中に入ると確かにスタイリッシュでおしゃれなものが多い。私好みのものが沢山置いてある。7階まであり、最上階まで行ってまずはカーテン。この店オリジナルという柄はサイコーに素敵だった。とりあえず、ロールスクリーンで一枚・・・と、言いながら店員さんはパソコンのマウスをクリクリッと・・・。一枚(120×120)・・・37800円なり。。他のブランドの1.5倍ぐらい・・・。WoW!柄は素敵だが主人と相談してきます(逃げ文句)といって、売り場を後にした。

次はリビングへ・・・目に入ったのは真っ赤なソファ。おーこれは、この前吉祥寺のディノスでみたものと同じだ!2人がけで20数万だったはず。セールをしていて半額近い値段になっていた。赤は汚れが目立たないのでいいのでは?と話をしていただけに思わず座ってみたくなり座っていると、向こうからニコニコ顔のおじさん店員さんが『これは今とっても、お買い得です!』イタリア製で、総皮で・・と、いろいろ説明をしてくれたが、話す事20分ほど・・・。他のカタログとの比較もさせてくれたし、。私一人で決められることでもなく、夫はどう思うかも分からないし、「これはもう他店にもなくてひとつしかないんです。」と、いう店員さんの言葉を思い出し、他にも見たい物がったので、「同じ物が2つ欲しいから1つじゃねぇ・・・・」と、終わりました。

そして下の階に行き今度はテーブルを見てました。大塚家具で見た大理石のテーブルとの比較になるのですが、木のテーブルのほうがぬくもりがある感じをとっても得てまたまた悩むことに・・・。20分以上見て回ってました。イスも見て回ってました。

そこへ・・・・さっきのニコニコ顔のおじさん店員さん登場。

?と、思ったら、「あのー、先ほどのソファの仕入先へ連絡を入れてみましたところ在庫がひとつだけ残っているということで・・・・おとり寄せ出来ますが・・・。」これにはびっくり。【おいおい、20万以上するソファーを売りつけられるのかな??】と考えながらも、恐る恐る「でも、そっちは新品価格でしょう?」と聞いてみたら、なんと、『同じ値段で提供させていただきます』ときた!!

これにはびっくりしてしまい、その熱心さにもびっくりしてしまい、では、主人に相談しますので、、、、ということで、とりあえず、名前だけ書いてきました。でも私はぶつぶつ「せめてカタログでもあれば夫に話すのが楽なんだけど・・・。」というと、同じ物は残ってないんですが・・・といいながらまたまたあちこち探したらしく、一枚の他の色の同じ形のソファのカタログが・・・。で、店員さんが言うにはこのカタログよりも2ランク上の皮になっておりますので・・・・と、殺し文句?が最後にありました。さあ、一体どうなるでしょう。

それにしても、かなり熱心な店員さん。ここにくる前にTOBUにSEIBUにPARCOに回っていたのに・・・・。ここまでやってくれる人はどこもいませんでしたよ・・・。