Xreaでmail-entryの自動化

ハッスルサーバーに変更してから、更新回数が激減しました。
というのも、メールで更新が出来ないからです。
。。。。ということで、写真がたまる一方で困ってしまったので、
再び、Xreaに変更しました。

Xrea内のサーバーも移動したせいもあって、以前よりはリピルドにじかんもかからず、サクサクいく状態です。
すばらしい!
もちろん、早速『mail-entry.cgi』を配布しているMobile-bozuさんのところで、以前と同じように利用させてもらいました。
2度目の設定ということもあっという間に完成。
設定方法はhttp://www.mobile-bozu.com/weblog/archives/000153.htmlコチラにあります。
ただ、cron設定のことについては簡単にしか書いてないので、手間取るかもしれないですが・・・。
とっても簡単。
要するにcronジョブにてmail-entry.cgiを呼び出しさえすれば、勝手に更新してくれるわけです。
cronを動かすためにはシェルスクリプトが必要だけど、

#!/bin/sh
cd /virtual/yourID/public_html/***/mail-entry.cgi
exit

yourIDはログインするIDを入れます
***は、mail-entry.cgiを置くために作ったフォルダ名が入ります。
そうそう、cronジョブの設定をXreaの編集でするわけだけど、/virtual/yourID/までは、書いてあるので、cron.shを置くアドレスまでをしっかり書き込まないとNo such file or directoryなんてものがメールで送られてくるのでお気をつけあそばせ。
んでもって、うまくいったら毎回送られてくるメールがめんどくさいって人はスクリプトの最後に『2>&1 > /dev/null』を入れてあげると送られてこなくなります。

あ・・・メール送ったら即更新されるわけではないので要注意です。
cron編集で決めた時間に読みに行くので、cronが動く時間に更新されるということをお忘れなく。

“Xreaでmail-entryの自動化” への2件の返信

  1. 学生時代に情報処理(パソコン関係)を専攻したのに・・・:困った:まったく解りましぇんw:汗:
    Hなサイト見るのには役立ってるんだけどなぁw
    僕のお気に入りの店はいま大変ですが、一緒に助けに行きましょうw
    飲みにきたときにたずねていただいてみたいでうれしかったです:ニコッ:

  2. みっちー☆さん
    うはは
    パソコンの世界もどんどん進んじゃいますからね。
    ちょっと目を離すと私もわかんなくなっちゃいますよ
    もっと頻繁にお店にいければいいけどやっぱりそこが主婦です。。トホホ

コメントは受け付けていません。