官ノ倉山:埼玉

金勝山に行く予定だったけど、急遽官ノ倉山に変更になりました。
ハマミズキが終わりに近い様子でしたが、とっても綺麗でした。
P5040539.JPG

今回は大人7人に、子どもが7人。
先頭は山登りの達人徳さん
この徳さん、本当にすばらしい人。
うちのパワフルあっくん、くるちゃんにあわせられる数少ない大人だったりする。
親でさえ振り回されて大変なのに・・・
徳さん夫婦にはいつも、本当にお世話になってます。
まあ、それは置いておいて、子どもは上は小学5年生から下は年中さんなり。
年中さんのみっちゃんはハンパじゃくパワフル。
そのへんの1年生より体力あるんじゃないかな?
くるちゃんや、さーちゃんが行ってた保育園の遠足は近場ではなく、電車に約2時間ぐらい乗って、本当の山に登りに行く。金勝山ぐらいはたいしたことないらしい。しかも、年1回どころじゃない。2,3ヶ月に一回はそういう山に登ってるんだよね。
なんといっても、小学校に入って秋の遠足の場所は保育園での散歩コースなんだよね。
・・・。
五月晴れの天気で風は気持ちよく、花は綺麗で空気も綺麗。
久々にいい森林浴ができて体が芯からリフレッシュされました感じです。
官ノ倉山はこんなところから始まります。
P5040488.JPG
この写真の後ろに映っている家族、実はこの山登りの次の日から二泊三日でキャンプに行くんだって。
すごい体力だよ。
うちは筋肉痛で多分ベッドから出れないな。
P5040491.JPG
途中はこんなところを通って、
P5040495.JPG
去年の伊豆ヶ岳とは違って、あっという間に一つ目の頂上に着いちゃいました。
とは言うものの、2つ山を登るんですが、遅い組があったので、一つ目の山『石尊山』にて、食事。
P5040497.JPG
P5040498.JPG
ご飯を食べ終わったら
本当の頂上、『官ノ倉山』目指します。
いや??
あっという間についちゃいました
P5040517.JPG
くだりは滑りやすいので気をつけながらゆっくり・・・
P5040526.JPG
P5040533.JPG
最後に河童が出るという沼を楽しんで、
(あくまでも、保育園で『かっぱおやじ』を言う絵本から使っているんですが・・・)
帰ってきました。
そうそう、帰りの小川でこんなもの見つけました。
大量のおたまじゃくし、
これ黒いのがすべておたまじゃくしです。
P5040536.JPG
こんなにいたら、かえるになったときの泣き声が想像つかないよぉ??
それにしても山の花々はとても綺麗でした。
P5040477.JPGP5040537.JPGP5040510.JPG
龍の目見っけ。
06-05-04_11-33.jpg
P5040549.JPG
今回は低い山だったけど次回は????
一緒に行った皆さん本当にお疲れ様でした。