5,6日目

パリ→モスクワ→成田


朝からすったもんだあった。
実は、数日前からもめていたものだけど、最終段階へ来たという感じだろうか。

ホテル側から薦められた帰りのシャトルバス。
タクシーを呼ぶかどうか聞かれて、
友人(同宿泊客)と決めるからまだ分からないというのに、
キャンセルはいつでも出来るから・・・
ということで、申し込みをさせられた状態。

 
そして、もちろん友人達へも申し込みを薦められ、タクシーよりも、
シャトルバスのほうが安かったため私もするだろうということで
申し込みを終わらせていた。

 
ところが、私と、彼女達の金額が違っていたのだ。

そして、すったもんだあって、結局3人で使う予定だったから・・・
ということで、ディスカウントしてくれたのだ。

んが!!!!

  当日私はそのシャトルバスに乗れなかったのだ。

    予約が入ってないという!

    なんてこと?  

  まあ、旅行の醍醐味。

こんなこともあるさ。
気持ちを切り替えて

時間もあるのでタクシーとロワシーバスを使いました。  

でも、私ってば、自分の飛行機会社のターミナルを調べておくのをすっかり忘れてました。
(帰りたくなかったから???)

    空港内のシャトルバスを使ったり、いろんな人に聞いて回ったりで、
どうにか着きましたよ。

  時間が早すぎましたが・・・・。  

なんでも、私、じかんをかんちがいしてました。やっぱり帰りたくないみたいだわ・・・

  もしかしたら最後の散歩でも出来たかもしれないけど
しょうがないよね

  空港に来ても帰る気がしない。

  心はパリにおいて帰ってるみたいです。
しかも、
チェックインしてみたら、重量オーバー・・・
まずい・・・
(^_^;)

    でも、何も言われないわ???
どうして???

でも、私ってば、つきまくってます。
パリ→モスクワは

なんと、ビジネスクラスです!

しかもAirFrance!

  荷物が重かったから優遇してくれたのかしら?

    皆さん、チェックインするときは

笑顔で行きましょう!

(きっと優遇してくれます(^^ゞ

      ビジネス最高!
ナプキンも、かみじゃありません
ちゃんとした布ナプキンがきます。
コップも、ちゃんとグラスです! スチュワーデスの笑顔も違います!(多分)

シャンパン付♪
食事はもちろん最高!

        モスクワでは乗り換え時間がなくて、あわてました。
もちろん、モスクワ→日本は
スッゴク混んでて満員状態。

  私の隣の席はアラブ系の男性。

ところが、コレマタラッキー!  

彼のシート壊れてました。

まじ???

ってなかんじですか?

  ゆうゆうと、2シートを使って寝させてもらいました。

食事はまあまあ。
でも、アエロ、お願いすると、
ミルクティーにしてくれるんです。
行きと違ってなかなか愛想がいい人達がのってました。

 
もう少しパンがおいしかったらよかったかも・・・。

  最後まで愛想良くしてくれましたよ。
彼女達はこの飛行機に乗せてあげてんのよ
ってなかんじでしょうか?

こっちが低姿勢でいくと、どこまでもやさしくしてくれることに
気がつきました。  

最後に降りるときも、

彼女たち達は誰にも挨拶さえしてませんでした。
(日本の航空会社ならありえません)

  でも、私は自分から言ってみました。
ミルクティー作ってくれたし、
満席なのに2シート使ったし・・・
ボソボソ・・・  

Thanks,bye!

    すると、彼女達はこういいました。

Thanks,Bye!

Have a nice trip!  

彼女達はきっと、乗せてあげてるわ感謝してね感じなのでしょう。  

わたくし、アエロ好きですわ。

だけど、やっぱりアエロでした。

荷物が届かないという落ちがありました。 (^_^;)

  無事に日本へ着きました。
現実が待っております。
どこまで頑張れるのでしょう・・・。  

子供たちには非難ごうごうでした。  

だって、荷物がないから、お土産なし状態なんですから・・・  
そして翌日。
成田から電話がありました。
荷物が届いたということでした。
びっくりしたことに、
成田さんはさすがです。
その日のうちに荷物が届きました。
大感謝  
子供たちがお土産に喜び感謝されたのは言うまでもありません。

 
自分のために買ったお土産・・それにしても物価高すぎです
しかも、割れてしまった部分もありました。
もちろん、瞬間接着剤使いましたが・・・
あっ・・・マントも買ったんだよね♪