石神井:井の庄 VS 九州:一楽

07-05-31_15-41.jpg最近めっきりB級グルメ化している我が家ですが・・・。
池袋TOBUにて大福岡展やってたので、九州出身の私はワクワクしながら行ってみたら。。
『一楽』が来てました。
九州には沢山あるらしいのですが、子供の頃に食べた屋台のラーメンの味そのもので
とても懐かしく思ってしまいました。
また食べたいです・・・・

こちらはパスタで言うエンジェルヘア並の細さの麺で、そうめんと間違えそうなくらいの繊細な麺です。
そこにとんこつのスープが絡まっておいしい
スープもとんこつなのに、あっさりしてるんですーぷもじゃんじゃん飲めちゃいます。
ほんとに懐かしい味だったわ。
そして、ちょっとした空き時間があったので、石神井まで行ってきました。
07-06-04_14-02.jpg
2時近くになったんですが、数人の人が待ってました。
でも、回転が早いせいかあっという間に座れたのですが、太麺だからか、座ってからの方が時間が多少かかったような気がします。
07-06-04_14-19.jpg
味ですか?
かなりうま???です。
残念なことにチャーシュー追加しようとしたのですが、終了でした。
でもでも、分厚いチャーシューが数個入っているので、かなり満足。
スープは魚介の味ととんこつが見事にミックスされていて、鰹節のミキサー状態でスープの上に乗っかってきて、それが太麺にこびりついてきてめちゃくちゃおいしい????
口の中に鰹節が気持ちいいぐらい広がっていきます。
もう最高!!!!
途中、七味をくわえたら、ピリリ感もあって、これまた微妙に味が変わっておいしいんです。
ところが、またまた味を変えようと置いてある酢を入れたんですが、味が一変してちょっと・・・・
という結果になってしまいました。
酢さえ入れなければ、最後までスープのめたかも???
いやいや、私には無理です。
ちょっと油がおおかった。
注文後に知ったのですが、油少なめというのができたらしい。
だとしたら、きっと最後までいけたと思います。
麺はいつもふつうもりで十分なんですが、今回は中盛り。
全部ペろっと食べちゃいました。
いままで、つけ面をいまいち避け気味でしたが、これからは挑戦コースへ行きそうな予感です。

麺処 井の庄(めんどころ いのしょう)
営業時間:11:30?15:00、17:30?21:00 定休日:木曜日
住所:東京都練馬区石神井町3-25-21ライオンズプラザ地下1階
電話番号:03-3997-1631
http://www.k5.dion.ne.jp/~inosho/

どっちに軍配かというと、
どちらでもないです。
というのは、味があまりにも違いすぎで比べようがないです。
一楽は懐かしく、癒される味。
井の庄は強烈な味が頭を舌をパンチしてくるような衝撃的な味。
どちらも捨てがたくお勧めです。