マイ包丁?

今日は約束をしていた。

小学2年生になったら包丁を使わせてあげると…

マイ包丁を買ってあげて

準備できたのでちょーなんを呼ぶ。

さあ、と言うところで、

『ママが教えるまで待ってね!』

聞いてなかった…

勝手に触って

ザクッ!!!

(ーー;)言わんこっちゃない。

ちょっと深く切りました。

初めてのことに…

しかも私の言うことを聞かずに触ったので

後悔もしていたようです・・・

泣かなかった。

えらいぞ!!!

(^_-)-☆


私もこのときがチャンスとばかりに

『ママの言うこと聞かないからバチがあたったのよ。』

「うん。。。これから気をつける・・」と、あっくん。(いいことだ!)

その後…

優しく声をかけたら

ワンワン泣き出した。

我慢していたらしい。

「M先生いなくてもじぶんでできたのに!!!」
「この前は平気だったのに!!!」
「じょうずだったんだよ!!!」
「包丁ってあついよ!!!」
「いたいよ!!!!!」

とまらない・・・・大泣きに、ポロポロ涙。

30分ほどぎゅっとつまんでやっと血が止まりました。

ふぅ・・・。

一件落着です。

次はいつ包丁触ろうと思うかな?

しばらくお手伝いは

靴下合わせをしてもらうことになりそうだ・・・。