フレンチなしあわせのみつけ方

franchhappy.jpg


2004年 フランス
監督 : イヴァン・アタル
出演 : シャルロット・ゲンズブール 、イヴァン・アタル 、アラン・シャバ 、エマニュエル・セニエ 、アラン・コーエン

バーで、女は寝たいなら電話ちょうだいといって番号を教えてる。
話をしているところに他の男が現れて、『出るか?』と誘われて、そのままついてくんです。
残された男は急いで番号をメモる・・・
どんな映画なんだろうって、ワクワクしてたら・・・
先を見て思わず微笑んでしまいました。
夫婦はとても愛し合っているけど、何か物足りなくなってきて、不満が出てきて、
それが浮気になっていく・・・。
どういうふうになっていくんだろうと思っていたら、
わおぉ!ジョニー・ディップがでてるじゃない!
これにはびっくり。
これにて、どうなるの?彼女も浮気しちゃうの??
なんて、おもっていたら、ストーリーは違う方向へ・・・。
友情出演???
この映画には3カップルが出てきてそれぞれの悩みや思いがあるんだけど、それぞれの生き方選び方になんとなく共感できたり・・
でもねぇ??ガブリエルの夫がウワキしちゃってて、それをガブリエルは疑ってるわけよ。
それでもって、友達とイタリアンを食べに入ったレストランで実は浮気相手と隣のテーブルになるのさ。
ガブリエルは気づかないんだけど、浮気相手は気づいて大ショックを受ける・・・
そのつらさも大変だよね。
だって、別れてくれると心のどこかで思っていたけど、めっちゃ、綺麗な奥さんを目の前にして、じつは、相手の奥さんだったなんて・・・
ちょっと、かわいそう・・・
もっと、違う出会いがあればよかったのにね・・・奥さんと出会ったときに話をして、はちゃめちゃな展開にならないところが、またこの映画のいいところかもしれない?でも、夫はかなりあわててたけど・・・(そこがまた笑える)
この映画、ジョニー・ディップの行方も気になるから最後まで楽しみましょう!(謎)

“フレンチなしあわせのみつけ方” への3件の返信

  1. いやぁ???♪見たのですね♪
    実は私はまだ見ていないのですよ・・・
    ジョニーはカメオ出演だったんですよね?
    やっぱりジョニーもフランス語?
    聞きたい事が沢山だわ? でも自分で見なきゃ・・・
    ジョニーのフラ語を聞ける滅多に無いチャンスですわ☆

  2. ウィウィ!
    はじめの登場は一言もなかったから、台詞なし?とか思っちゃいました。
    でも・・・
    とっても、トレトレビアンでしたよ。
    ぜひぜひ見て!

  3. 『フレンチなしあわせのみつけ方』
    2004年/仏監督・脚本:イヴァン・アタル出演:シャルロット・ゲンズブール(ガブリエル)   イヴァン・アタル(ヴァンサン)   & スペシャルゲスト!!…

コメントは受け付けていません。