真珠の耳飾りの少女

2003年 イギリス

監督 : ピーター・ウェバー

出演 : スカーレット・ヨハンセン、コリン・ファース

天才画家と使用人の純愛なのでしょうが、なぜか私はロリータを思い出してしまいました。
もちろん設定もストーリーも何もかも違うのですが、少女の可憐さと、絵を描くためにピアスをつけることになるのですが、耳に穴を開けるという行為が、一線を越えた瞬間を想像させられてしまいました。
映像はとても綺麗で特にアトリエの光の様子は画家の心を象徴しているのかと思えるほどでした。それにしても、スカーレット・ヨハンセンって、ほんとにきれいですぅ・・・。