2001年 1月 サイパン

sai-chizu.jpg
家族でのはじめてのサイパンはグアムと違って夜出発が無いため時間が有効に使えるような気がする。
しかも、ハワイに比べると飛行時間は半分以下icon:face_shishishi
飛行機の中で3人の子供達は用意しておいたゲーム、絵本や塗り絵に夢中で、あっという間ついたように感じる・・・

泊まったところは三愛ザ・パームス
部屋は広く清潔感があり、冷蔵庫も大きい。
ミネラルウォーターが部屋にあり、少なくなると交換してくれる。
子供が遊べるジャングル?や、小さな公園、子供用のプールがあり、大満足。
隣の鳥は椰子の葉で従業員の人が作ってくれたものです。



コンドミニアムでの滞在は快適で、朝、昼は子供のためにプールや海で遊んで、夕方は買い物という形をとり親も楽しめた。
(海はサンアイからは離れているので歩いていくことは出来ません。そこがちょっと不便に感じたところです。)
そうそう、サンアイの魅力の一つは敷地内になっているバナナや椰子の実を取って食べていいんですって。
それで、フロントに取った椰子の実をもって行くとこんな風に切って飲める状態にしてくれます。
ただ・・・冷蔵庫で冷やしてから飲む事をお勧めしますicon:face_embarrassed



旅行に行ったら必ず行くところといえば、HardRockCafe
今回ももちろん行きました。子供を上にのせて撮りました。
この日の午後は風が強くて凧揚げ日和だったので広い場所を聞いて凧揚げに・・・。
子供のた為に持ってきたのですが、パパが一番楽しんだかもしれません・・・。(公園のトイレのドアが無いので少し怖かったですよ。)



なんでも、サイパンの海はプライベートビーチが無いと聞きました。
で、どっかのホテルのビーチを使いました。
サイパンで気になったのは海辺にハエが多いことです。
食べ物は持っていかない方がいいかもしれませんね。

あっという間の6日間で大して疲れもせずに帰途につくのですが、これから災難が降りかかるとは思いもしませんでした。

チャックアウトのときにフロントで「東京は雪icon:w_snowみたいですよ。」と言われたが、特に気に留めず「へー」ぐらい気持ちだった。

飛行機に乗ってそろそろ成田のはずなのに全く降りようとせず飛行時間4時間が経過。
降りる気配が無くて 流れてきたアナウンスは
「成田空港が大雪の為に降りることが出来ない。」と・・・。icon:face_shout
時間はどんどん過ぎていくが雪はやまずに関西空港に行くことになる。
子供達は段々荒れてきている。
空腹と持っているゲームや絵本などに飽きてしまっているのだ。
やっと、関西空港に着いたがそこからまた待たされる。子供達は完全に疲れきっている。
もう時間は夜の11時をとっくに過ぎた。
12時過ぎ、やっとホテルの準備が出来たらしいが聞くと、ホテルは!
そこからまたバスに乗り、ホテルに着いたのが午前2時半ぐらい。icon:face_sad
おなかはすいているが、朝6時に起きて出発なのでシャワーだけ浴びて子供達をすぐに寝せる

朝、眠気に襲われながらも子供達を起こして朝食を取らせる。
久しぶりのまともな食事。icon:restaurant
子供達は疲れで気持ちが悪くて当然だが食べれなかった。
バスに乗り来た道のり戻り、関西空港に着くが、一旦国外に出る形をとって成田に行かなければならないらしく、その書類の枚数集めるのに時間が掛かると言う。
やっときた書類も寝不足と疲れ、寒さで手が震えて5人分の書類を書くのもいつもの倍以上かかる。
成田に着いたのは12時過ぎ。
家に着いたのは5時。
一日遅れ。
途中お弁当を買って食べて、家に戻ったらお風呂に入りバタンキュー。
不幸中の幸いは今日が日曜日。
主人の仕事に影響が出なかったので助かった。
 
こんな悲惨な旅行は初めて。これが懲りて、多少は旅行を止めるだろうか???
数日後、旅行会社から連絡があり、お見舞いの言葉があった。icon:face_mistake
他の飛行機会社は一人2万円支給され、関西空港で解散だったらしい・・
関空で降ろされても一人2万円では家には戻れないよ・・・
そうなると一日かけて帰った方がいいのか???
航空会社しだいという事か・・・icon:face_embarrassed