あっくん殴られる!

親子で自転車で移動中に、後ろで子どもが転ぶ音がしたので振りむくと、男の人がいて何かを言った後にいきなり
グーであっくんの顔を
パンチ!


私は私はびっくりして大声で叫んで、周りの人を巻き込んで逃げようとするその人を捕まえてもらった。

その人ったら、悪ぶれる様子もなく、「ぶつかって謝らないから殴ったんだ!」ですって。

あっくんはというと、砂利に滑って転んだと思ったらしく、ぶつかったとは思わなかったみたい。その人が言うにはかかとに当たったんだって言うんだけど・・・。ちなみに、砂利のところに確かに自転車が滑った後が警察の人も見て確認していました。

まあ、たとえ言い分があったとしても、相手はどこから見ても子ども。

それにしても、その男性。

私が「子どもには謝らないんですか?」というまで謝らない。

その間約40分・・・・。

あっくんはというと、下瞼を2センチほど切れて流血・・。時間と共に、頭痛と吐き気が出てきたので、病院へ行って検査をしてもらった。

とりあえず目の奥に炎症が起きている程度で脳の方へは異常はなありませんでした。

この事でつくづく思いました。

子どもは何もできないって。


子どもにとって予想もできないことが起きたときに、その場に大人が居て、冷静に対処できないと、

子どもは無力
だって。

この事件、皆さんどう思います?